最新ブログ

  1. HOME
  2. BLOG
  3. 由井 響:ニュージーランド時差は4時間‼︎
部員日記

由井 響:ニュージーランド時差は4時間‼︎

こんばんは。田中さんから引き継ぎました。短距離ブロック1年の由井響と申します。


美雪さんとは夏ごろから部員日記を回すという約束をしていたので今年度中にパスを受けれてとても嬉しい限りです。美雪さんは私が競走部に入りたての頃から「今日の調子はどう?」と声をかけていただいたり、SDの動画を撮ってもらっては動画を見てかなり細かい話をしていました。そろそろ私の勝手なSD理論が伝わり始めている頃だと思います。(笑)最近では「ゆいちゃん」と呼んでくださり、親しくしてもらっています。今後も是非たくさん話を聞いてもらいたいです!


 2月も終盤となり気づけば、シーズンインまで1か月を切っています。試合が始まるという楽しみと不安が拮抗する中、私はこの冬季練習で一つ大きな弱点を克服しようとしています。その弱点とはショートスプリンターにありがちな少々長い距離恐怖症です。同期の髙須、関口が「あの由井が300走ってるぞ」と言うほど稀なことでした。夏では150mを走ることも苦手だった私ですが、冬季練習を経てある程度の距離なら臆せず走れるようになりました。今年の競走部のスローガンは「早稲田人たる覚悟」です。覚悟を持って殻を破るような練習ができていると感じております。


 そして、本日で鴨川合宿3日目です。昨日、一昨日とは一転して気持ちの良い晴天でした。昨日、一昨日はかなり寒く雨の中での練習でしたが、悪いコンディションの中でひとつひとつポイントを持つことで一歩前進した練習となりました。また、本日は天気も良くシーズンインを見据えた練習ができました。1カ月前の部員日記でも述べましたが、前回の鴨川合宿で良い感覚をつかみ、そして今回の鴨川合宿でも何かコツを得ることができました。鴨川と相性がいいのでしょうか。この感覚を忘れず所沢に帰ってもさらにレベルアップできるよう、全力で突き進みたいと思います。今年度も残り約1カ月。臙脂に思いを込めて、春を迎えたいと思います。


 明日はオセアニアで修行中の西徹朗さんにお願いしました。日本国外にいる徹朗さんに部員日記をお願いするということで、一応時差を確認してから連絡しました。部員日記の歴史でもなかなかない経験ができ光栄です。徹朗さんは今年度私の第二の故郷山梨でグランプリ初優勝を飾り、着々とレベルアップする姿に刺激をもらっています。また、競技外でもたくさんお世話になりました。時間があれば一緒に野球の話で気づけば数時間話していた時もありました。そんな頼りになる徹朗さんが大好きなのです。いつか必ず徹朗さんに部員日記を回したいと心中でひっそり思いを潜めていたのでとても嬉しいです。明日はよろしくお願いします!


最後までお読みいただきありがとうございました。それでは失礼いたします。

年度
asics sound mind, sound body
早稲田スポーツ公式オンラインストア
クラウドファンディングSUPPORTERS LIST